プロフィール
 

 漆原 良成 ウルシバラヨシナリ

Author: 漆原 良成 ウルシバラヨシナリ
太陽光・オール電化に
めいっぱい力を入れている
秩父市の家電専門店です。

補聴器も結構得意です。
 「秩父補聴器センター」として
日本で一番使われている
リオネット補聴器を取り扱って
30数年になります。

私も平成8年に
認定補聴器技能者
になりました。
耳鼻科医の先生ともちゃんと
連携がとれてますので安心ですよ。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
FC2カウンター
 
 
ブログランキング!
 

クリックしてね!あなたのひと押しが励みになります。

こちらからブログランキングにジャンプします

blogranking
 
カレンダー
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
 
 
 

関西紀行2012年

 
2012/06/17(Sun) Category : お出かけ
関西紀行2012年度版です。

今年も関西に出張があったので
ちょっと足を延ばしてみました。

今回は織田信長の安土です。

JR安土駅

P1010458_20120617164822.jpg


駅前に建つ 信長公

P1010460.jpg


駅前の観光案内でマップをもらい
道順を説明してもらったところ、
ここから安土城跡のふもとまで歩いて約30分
山の上までさらに約30分と聞き
思わずやめようかと思いましたが
隣にレンタサイクル屋さんが数件ありましたので
迷わずレンタルしていざ出発です。

P1010491.jpg


まず目指すはこの山

P1010461.jpg


自転車で約10分でふもとまで

P1010463.jpg


入場券を買って登山開始です。
かなり急な石段が続きます。
1段の高さや幅が不規則なため
かなり疲れます。

P1010467.jpg

P1010489.jpg


途中、豊臣秀吉邸跡や二の丸跡、霊廟を通って

P1010468.jpg

P1010474.jpg

P1010476.jpg


天守跡にやっとの思いで到着

P1010477.jpg

P1010483.jpg


天守跡から琵琶湖方面を望みます。

P1010487_20120617164929.jpg


ここで信長が天下統一を夢見ていたこと
を思うとロマンを感じます。


次に目指したのは
県立考古学博物館(左)

P1010493.jpg


内容は半分が古墳などの考古学
半分が安土城の発掘調査といった感じです。

P1010495.jpg


中は撮影禁止なのでこの記念写真を事務所の方に撮ってもらいました。

P1010497.jpg


次は「信長の館」

P1010498.jpg


天守閣の最上階が再現されています。
大河ドラマ「江」の撮影も行われたそうです。

P1010500.jpg


上段内部

P1010508.jpg


記念写真、一人で撮るのは難しいです。

P1010507.jpg


「信長の館」をあとにして自転車で駅に急ぎます。
駅に着いたら出発してからちょうど2時間でした。
かなり急ぎましたが織田信長を満喫した今回の関西紀行でした。

安心・丁寧
スタッフ充実
プラズマ・オール電化
補聴器の
日勝電機


でした。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード
 
うるしばらです@日勝電機